わきが体臭・臭い対策と消臭のコツ

わきが体臭・臭い対策と消臭のコツ

あせしらずとアセッパーの違いを比較!どちらを選ぶと汗対策や消臭に良いの?

あせしらずとアセッパーの違いを比較!どちらを選ぶと汗対策や消臭に良いの?

夏は私の天敵です。

もともと年中汗っかきなのですが、夏になると特に顔から体から汗が止まりません。

暑さが問題ではないのか、涼しい室内でもしばらく出続けることすらあります。

おかげでどんなにしっかりした化粧品でも、毎日3回は塗り直していますね。

さらに困ったことに、どうやら臭いがかなりキツイみたいなんです。

自分の体臭なためか、私自身は鼻がマヒして慣れてしまったのですけど、友人と歩いていて「スプレーとかちゃんとした方が良いよ」って言われてしまいました。

実は言われたつい数分前に、トイレでスプレーしていたんですけどね。

その日の服は汗が目立ちにくいものを選んでいたので、原因は量でなく臭いだと気づかされました。

また私は職場へは電車通勤なのですが、その時も周囲に居る方が変な顔をされることが多く、自分の臭いが原因なのかと毎日不安です。

秋や冬になったとしても、汗が出る以上臭いも出ているはず。

どうにかしたいと悩んでいたのですが、ある日インターネットで汗に良いサプリがあると知りました。

2つほど人気の製品「あせしらずとアセッパー」を見つけました。

なので私により良い方はどちらか、詳しくチェックすることに。


カリウムたっぷりの「あせしらず」

最初のあせしらず(Ase shirazu)」は、カリウムの含有量に優れた制汗サプリ

顔汗を抑える洗顔ジェル、サラフェプラスのメーカーが作っています。

特徴は、1日分である5粒に、520mgものカリウムが入っていること。

ナスやキュウリ、トマトと言った夏野菜の約3倍もの量です。

旬の野菜は、その季節を過ごすために役立つ成分が多く、夏野菜にカリウムが含まれているのも同じ理由。

しかしあせしらずなら、さらに豊富な量を得られるというわけ。

またプエラリアミリフィカによって、女性に起こりやすい悩みや、体の巡りケアも行ってくれます。

プエラリアミリフィカは、女性ホルモンと同じ働きをする植物性エストロゲンが豊富であり、バストアップサプリなどでも活躍。

同じく女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンの、およそ40倍もの威力を誇っています。

これで更年期のホットフラッシュなどの汗にも対策できるわけです。

さらに、GABAによるリラックス効果も魅力です。

アミノ酸の1種なのですが、食べることで心の落ち着きを取り戻してくれます。

チョコレートなど、GABAを入れたお菓子も人気ですね。

量だけでなく臭いにも対処

そして汗と言えば、気になるのが臭いでしょう。

量が抑えられても、臭いがキツかったら悪目立ちしてしまいますよね。

でも、あせしらずなら柿渋エキスによって対応してくれます。

柿渋エキスにはお茶の成分としてお馴染みのタンニンが含まれており、その働きによって汗の臭いを抑えてくれます。

それならお茶でも良い?と思うかもしれませんが、柿渋エキスの場合はなんとお茶の70倍もの威力を持っているそう。

もちろんお茶を飲むことでタンニンの効果を受けるのも良いですが、しっかり抑えるなら柿渋です。

製造は全て国内で行われており、工場は厚生労働省が決めたGMPという基準をクリアしています。

メーカー独自の判断ではなく、第三者機関に依頼してチェックが行われているので、品質が気になる方も安心ですね。

素材には無添加、無着色にもこだわっています。

3コースから選べる定期購入

あせしらずは、定期購入することでお得に続けられます。

初めて申し込むなら、3ヶ月継続のエントリープランがおすすめ。

毎月1回、定価の20%引で届けてもらえます。

定期コースの中では、もっとも継続縛りが少ないのが特徴ですね。

2つ目は半年の継続を条件とするスタンダードプラン。

割引率が少し高くなり、29%引で利用できます。

最も割引率が高いのは、33%引のロイヤルプランです。

ただし継続は最低9ヶ月必要なので、効果が不安という方にはあまりおすすめしません。

いずれのコースでも送料は無料です。

また発送時は、自宅だけでなく郵便局での受け取りも可能。

日中は常に出かけているという方も、帰りに近所の郵便局に立ち寄れば、再配達などの手間も省けます。

飲む前に気をつけたいこと

効果は良いのですが、原材料にアレルギーがある方や妊娠中、授乳中の方は利用できません

アレルギーはもちろん症状が出るからですし、妊娠中や授乳中の場合は、体が過敏になっていることや、赤ちゃんへの影響も考えられるからです。

同じ理由で、授乳期間が終わってもお子さんが飲むことは推奨していません。

病気で薬を飲んでいる方は禁止でこそありませんが、薬の成分に良くない作用を与えるのを防ぐ意味で、事前にかかりつけ医へ相談しましょう。

また、プエラリアミリフィカは強力な素材ゆえに、かえって体調不良になる方もいるようです。

別のサプリなどでプエラリアミリフィカを試し、不調になった経験がある方は、やはり医療機関への相談や、目安である5粒より少ない数で始めるなどの対策を講じましょう。

ちなみに飲むタイミングは、食後がベスト

プエラリアに限らず効果の高い成分が多いので、食前の摂取は胃腸に負担がかかりやすいんです。

そして目安は5粒ですが、状況に応じて10粒まで増やすことができます。

1度に1日分を全て飲んでも、食事ごとに数粒ずつ分けて飲むのも良いですが、併用するのは水だけにしましょう。

ジュースやコーヒー、お茶では、成分がきちんと吸収されない可能性があるからです。

タンニンたっぷりの緑茶も例外ではないので、飲みたい時はサプリとは別々に。
あせしらずの口コミ!多汗症改善効果は本当?

1日3粒で良い「アセッパー」

もう一方の「アセッパー(ASEPPER)」は、粒数だけ見ると3粒とあせしらずより手軽です。

また無添加についても、合成着色料、合成保存料など15種類に対処されているのがきちんと明記されています。

余計なものは徹底的に省きたい方に向いていますね。

成分はポリフェノールに着目

ポリフェノールの効果によって、大量に出やすくなってしまった汗の質を変えるのが目的です。

様々な植物に含まれているポリフェノールです。

アセッパーにはトマト、スイカ、リンゴ、そしてアサイーの4つの植物から作られたものが配合されています。

それぞれのポリフェノールにも違いが

まずトマトのポリフェノールは、リコピンの名前でも知られている赤い色素。

ポリフェノールと言えば抗酸化に優れた物質ですが、リコピンは同じ抗酸化の力を持つビタミンEの100倍もの威力を発揮します。

代謝アップの効果もあり、ダイエットや美肌にもぴったりです。

2つ目のスイカは、日本ではなくアフリカのカラハリ砂漠で育ったものを採用。

水がなく、植物が育ちにくいはずの環境でも耐え抜く強さが特徴です。

そんなスイカに含まれるポリフェノールは、血行促進の効果を持っています。

血が全身を巡ってくれるので、廻りの悪さやそこから生じる冷え性などに効果を発揮します。

3つ目は、ポリフェノールの中でもベストに近いリンゴ

未熟な状態の皮に多く含まれており、数あるポリフェノールの中でも1、2を争うほどの抗酸化能力を秘めています。

リンゴの場合、含んでいるポリフェノールが1つではないのもポイント。

プロシアニジン、エピカテキン、ケルセチンなど、複数を同時に摂取できるんです。

トマトのリコピンと同じく、ダイエットや美容に向いています。

最後のアサイーは、ポリフェノール以外にもビタミンやミネラルなどが豊富に詰まった果物。

アサイーのようなベリー系のポリフェノールと言えば赤ワインでの摂取が推奨されますが、アサイーならワインの30倍の量を補うことができます。

抗酸化作用はもちろん、栄養補給としても見逃せない素材です。

臭いにも4つの成分で対応

アセッパーでも汗の臭いに対処してくれています。

あせしらずとは違い、ここでも複数の素材でケアするのが魅力ですね。

柿渋エキスはあせしらずにも入っていましたが、さらに緑茶、マッシュルーム、クロレラのエキスを採用しています。

緑茶はタンニンだけでなくビタミンも含まれているため、ビタミンの抗酸化作用による消臭も期待できるとか。

マッシュルームは臭いの発生を防ぐのが役目で、タンパク質とミネラルによってお腹の調子を整えてくれます。

お腹に溜まった毒ガスが、おならや口臭など臭いの原因になってしまうため、マッシュルームで防ごうというわけです。

ラストのクロレラは藻の1種。

アサイーに負けず劣らずのスーパーフードで、こちらも様々な栄養を含んでいます。

消臭効果は主に葉緑素が担っており、そのほか免疫サポートや、腸内ケアにも役立ちます。

ちなみにこれら4つの消臭成分は、汗だけでなく加齢臭にも良いそう。

またただ汗が出る時だけでなく、更年期の1症状として出る時のストッパーとしても役立ってくれます。

いくつになっても続けたくなる効果ですね。

まだまだあるアセッパーの配合成分

あくまで汗のケアが目的のアセッパーですが、上記以外にも体のためになる成分が目白押し。

あせしらずのところで触れた大豆イソフラボンや、むくみケアになるコーンシルクエキス、さらにプラセンタやコエンザイムQ10、アスタキサンチンと言った美容成分も入っています。

継続は2回で良い定期コース

アセッパーは購入制限が少ないのも魅力。

定期コースは1つのみ存在していますが、最低でも2回続ければ解約することが可能です。

また初回の方には、返金保証制度も用意してあります。

最初の1回分のみですが、効果が感じられなかった場合はその分お金が戻ってくるんです。

ただし値段はこちらの方が高め。

もともとアセッパーの方が高額ということもあり、あせしらずのエントリープランと同じ20%割引でも、金額は差が出ています。

初回分はそこからさらに割引されているのですが、それでもあせしらずのエントリープランより高いです。

送料が無料なのは同じですから、継続回数の少なさで決めるか、価格の安さで決めるか、悩ましいですね。

ただ、続けていくことによって最大で30パーセント引きまで対応してくれる可能性があるとのこと。

継続すれば、コスパはもうちょっと抑えられるようです。

アセッパーも妊娠中や授乳中にはおすすめしない

目的が同じなだけあって、アセッパーでも妊娠中や授乳中の方の利用は勧めていません。

お子さんが飲む場合も、せめて小学校に上がっている年齢以上の方が対象だそうです。

ちなみに飲むタイミングは特に決められていないとしているものの、空腹時にサプリだけの摂取はNGなため、あせしらず同様に食後の方が望ましいでしょう。
アセッパーのレビュー口コミ!汗と臭い解消評価

成分いっぱいのアセッパーを選んでみた

値段はあせしらずなのですが、成分がいっぱい詰まったアセッパーを選びました。

もし効果が無くても2ヶ月でやめられますし、返金保証もあるのでまず試すのにうってつけだと思ったんです。

また、あせしらずのプエラリアミリフィカに関して、やや不安があったのも理由。

これまで試したことはないのですが、生理時の頭痛が酷いタイプなので、あせしらずを飲んだ時にどうなるか心配だったんです。

アセッパーという候補もあるのだから、無理にあせしらずにする必用はないかなと。

ちょうど3粒ということもあって、毎食後に1粒のペースで始めました。

体がスッキリする感じ

汗が違うなと思うようになったのは、アセッパーの最初の1つがなくなった1ヶ月後ぐらいですね。

量は依然として多いんですが、臭いが自分では気づかないぐらいになりました。

そういえば、それ以降、周りから指摘されることもありません。

その後さらに1ヶ月、2ヶ月目の終わりぐらいになると、汗の量にも変化が。

今までは、多いと普通サイズのタオルすらびしょびしょになってしまうほどだったのに、現在はハンカチサイズでも拭いきれる程度なんです。

量が少ない分タオルハンカチも乾きやすいので、逐一ビニールに入れる必要もありません。

そしてポリフェノールのおかげなのか、体そのものがスッキリした印象を受けます。

お腹の調子も良く、3ヶ月で1kgほどですが、何もしていないのに体重も減って嬉しいです。

まとめ

汗は体温調節のために出ますが、もう体温は下がってるのにおさまらないなら、別途対処をおすすめします。

量だけでなく臭いなど、周囲にも不快感を与えてしまいますし。

体の不調を訴えているなど、何らかのサインの可能性があるので、サプリで栄養を補いましょう。

私のおすすめはアセッパー
ポリフェノールを始めとした成分で、汗や消臭だけでなく体内の健康にも役立ちます。
アセッパー公式サイト↓
アセッパー

ただ値段がやや高めなので、価格が気になる人はあせしらずから始めるのも良いかも
あせしらず公式サイト↓
あせしらず

ダラダラ出続ける汗にはもうおさらばして、爽快感ある毎日を過ごしましょう。

hs

*共通案内*
ワキガ、足の臭い、VIOラインの臭いなど体臭や加齢臭も解消!
さらに気になる脇汗、足汗、手汗などにも効果!
公式サイト→クリアネオ
cleaneo
子供や男性も使える即効性がある制汗クリーム
レビュー→クリアネオの口コミ

 

タグ :  

あせしらず 消臭サプリ アセッパー 違いを比較

この記事に関連する記事一覧