わきが体臭・臭い対策と消臭のコツ

わきが体臭・臭い対策と消臭のコツ

ワキガやすそわきが、チチガの原因と消臭のコツは?

わきがやスソわきが、チチガなどご存知でしょうか・・・?

自分で気づかずに、周りの人がひそかに気にしている場合もあれば、自分で気になるほど臭うこともあります。

これらは、雑菌の繁殖や、分泌される汗が原因で発生します。

多くの人が不快に感じる臭いのため、早急に改善したいという方が多いものです。

ーそれぞれについてー

1.わきが

脇の下の臭いが気になるものです。

少し酸っぱいにおいがしたり、生ごみが腐ったようなにおいがしたりします。

体の上半身のためかなり周りに臭いを感じさせてしまいます。

2.スソわきが

男女ともに陰部の臭いが気になるものです。

特に女性に多く、生理などが原因になったりします。

しかし、汗などの分泌物も大きく関与してきます。

3.チチガ

わきがなどと同じようなものですが、乳輪付近から感じられる気になる臭いです。

意外と汗をかく乳輪部分も、分泌物の臭いが気になったり、雑菌の繁殖が問題になったりします。

ー原因ー

どれも、同じような原因があります。

1.油っぽいものを食べる

油っぽいもの、特に動物性の脂を摂ると分泌物から気になる臭いが発生します。

汗などが粘っこくなったりするのです。

2.適度な体温と、湿度で雑菌が繁殖

わきがやスソわきがなどは汗をかいても乾きにくく、湿度と温度が最適に保たれます。

そのため、雑菌が多く繁殖し死骸などが臭いの原因になるのです。

ー予防・対策ー

予防法も対策もほとんど同じです。

1.まずは清潔に保つ

わきや陰部、その他体全体を常に清潔に保つことが重要です。

お風呂できれいにするのはもちろん、汗をかいたらすぐに拭いたり、着替えたりします。

2.動物性の脂をできるだけかわす

動物性脂は体臭の大きな原因になります。

粘っこい汗や、表皮のごみの酸化などを引き起こし臭いの原因になるので控えましょう。

3.毛の処理をする

わきや陰部に関しては、毛が原因になることもあります。

毛が多くあることで雑菌の繁殖の手助けになる場合があるので、あまりに気になる場合は脱毛もお勧めします。

毛穴部分の脂も原因になるので、生え際をしっかり洗うことも忘れないようにしましょう。

ーまとめー

程度の臭いの間はこの記事に書いたような対策法で軽減される場合もあります。

しかし、あまりにひどい場合は皮膚科や内科の受診も検討してください。

日常の食生活を改善したり、細かな対策をすることでしっかりと予防ができます。

周りの人に気づかれる前に、自身の体についてしっかりと管理・対策をするように心がけましょう。

◆それでもワキガ(脇の臭い)やすそわきが、チチガが、なかなか改善しなくて悩むときは、クリアネオを塗ってみてください。

1日2回塗りつづけることで、消臭効果もアップします。

無添加でお肌に優しい制汗消臭クリームなので、敏感な部位でも安心して使えます。

効果がなかったら返金保障もついているので安心して試せます。

クリアネオは、臭いだけでなく汗も減らしてくれるので汗臭くなるのも予防するのも人気の秘密です。

*共通案内*
ワキガ、足の臭い、VIOラインの臭いなど体臭や加齢臭も解消!
さらに気になる脇汗、足汗、手汗などにも効果!
公式サイト→クリアネオ
cleaneo
子供や男性も使える即効性がある制汗クリーム
レビュー→クリアネオの口コミ

 

タグ :  

わきが体臭の基礎知識 デオドラント(消臭剤) クリアネオ 臭い対策のコツ

この記事に関連する記事一覧